部屋干しのストレス軽減アイテム

今日は洗濯物の「部屋干し」について。



雨の日や外に干せないとき、みなさんはどうされてますか?
鹿児島だと、雨が降らなくても桜島の灰問題もあり、
晴れていても外に干せない時があります。


サンルームがあれば、そこに干せるのでストレスはほとんどないかもしれません。
我が家は、まず、サンルームはありません。
そして、浴室乾燥機もありません。室内干し専用のスペースもありません。


家を作った時に、
浴室乾燥機つけとけばよかった・・・とか、室内干し専用スペースを確保しておけばよかったと、後でものすごく後悔しました。
灰が降る地域なのになぜつけなかったんだろうって話です。
後悔してもしかたがないので、
今出来る範囲で考えるのが1番^^




まず、我が家のメインの部屋干しスペースは2階にあります。
通販で購入した竿を取り付けてます。
こちら↓
d0334708_09125218.jpg


2階の部屋の中に通路があり、
ここに設置。

冬場は、部屋干しの方が乾きがよかったりもしますし、部屋干しばかり。
除湿器も回してます。



そして、こちらが我が家では活躍しているアイテム。
d0334708_13143281.jpg
(普段は子供の制服や体操服を干しています)
このアイテムを使うまでは、写真右側のカーテンレールに引っ掛けて干していました。
ただ、カーテンレールにぶらさげると、
カーテンの開け閉めをする度に洗濯物を持ち上げて・・・っとなるし、
身長が154cmの私は、
台や椅子に乗らないとカーテンレールの高さまで手が届かなかったんです・・・



これが、小さなストレスになって一人でイライラ。




このエアコンにつけるアイテムも、
そんなに高さが低いわけではありませんが、カーテンレールよりも約12㎝低いため、身長154cmの私でも、台に乗らずに届きます。
d0334708_09125539.jpg



ちなみに、タオル類は洗濯後、
洗濯機の乾燥機能を使用。

タオル以外を、2箇所に分けて部屋干ししています。




1階で干して、2階でも干して・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、我が家はこれでOKです^^


1階で干す衣類→→→収納場所も1階
2階で干す衣類→→→収納場所はほぼ2階


人それぞれ、環境も違うしストレスの比重も違います。
なので、私のやり方が同じように合うお宅もあれば、
合わないお宅があるのは当然なのです。




これは、私のやり方。我が家のやり方です。




洗濯物の干し方で、
やりにくさ、ありませんか・・・?


[PR]
by poporasu | 2017-12-12 06:15 |  *洗濯物 | Comments(0)

ライフオーガナイズの事・日々の事を綴っています。


by 常田 紘子