物の片づけでつまずいたから見えた思考の整理

鹿児島のライフオーガナイザー常田紘子です。
d0334708_15061257.jpg

片付けの勉強をはじめてから、
2年半が経過。
気持ち的には5年くらい経った気分。

片付けを学びはじめたころ、
とにかくスッキリに!
と、物が出ていない空間作りに専念してた。そして、家族にもそれを求めている自分。
部屋はスッキリなのに、なんだかモヤモヤザワザワ。


ふと、手が止まり、
自分に問う瞬間が訪れました。


本当に望んでいる暮らし?
家族はそれを望んでる?


それまでしてきた片付けは、
自分自身や家族と向き合う作業と変わっていきました。


片付けをしながら、
見えてくる事って沢山あります。

それはそれでOK!


向き合う事が大切です♪






[PR]
by poporasu | 2016-09-30 15:03 | ライフオーガナイズ | Comments(0)

ライフオーガナイズの事・日々の事を綴っています。


by 常田 紘子