ライフオーガナイザーになった理由 その1


今年の2月に、ライフオーガナイザー1級(プロ資格)の合格をいただきました。

”ライフオーガナイザー”って、1年半ほど前まで全く知らなかった私です。
最初は、何をするの?っととても疑問でしたが、調べていくと、まず目に入ってきたのが“片づけ”の文字でした。

そして、もっともっと調べていくと、
単に物(空間)の整理だけではなく、思考の整理や暮らしそのものを重要視し、より暮らしやすい生活を目指す為に、住居・生活・生き方を仕組み化する資格だということがわかり、とても興味を持ちました。
でも、思考の整理・・・って?
「???」だった私です。

片付けにどうして思考の整理が必要なの?
と、これまた疑問がありました。

が、
自分の家を片づける際に、
この「思考の整理」がとても大事だということを、身をもって痛感しました。





それまでの私はというと・・・
*収納本のいろんな例を見ては真似をし、でもうまく行かずに凹む日々。
*片付けなきゃ片付けなきゃと思うばかりで、散らかっている部屋にいつもイライライライラ・・・。
*子供や夫に、どうしてここに仕舞わないの?片付けてよ!なんで?なんで?の連発・・・。
*部屋を少しでもよくしたくて、雑貨を買ってはあちこちに飾り、その時は落ち着くけれど、少し時間が経つと、
やっぱりモヤモヤ・・・モヤモヤ・・・。

その頃の私の家
d0334708_09485023.jpg




娘2歳・息子1歳の時です。(写真は、娘の誕生日の時かな?)
目の前の事にただただ追われており、必死だったころ。

机の隅には、紙ものが置いてありますね。
キッチンカウンター上もスッキリさせたいけれど、現実はこうなってました。


ちなみに、この時の子供部屋がこちら(以前ブログにアップ)
d0334708_09314506.jpg




リビングダイニングには、雑貨を作ったり買ったりしながら、とりあえず、あちこちに飾ってました。
どうしていいか分からなかった時です。
d0334708_09485023.jpg














それでも、心の中にはもっと心地よく暮らしたい。
常にそう思って過ごしていました。
周りのお母さん達を見ては、皆すごいなぁと妙な焦りを感じたり、
自分は片づけてるのに片付かない・・・と、私ってダメな人間だと自己嫌悪に陥ったり・・・。


とにかく、模索する毎日でした。
何を基準に・何を目指して・・・


でも今は、自信を持って基準を持てるようになりました。


だから今、とても楽に、自分にあったちょうどいい暮らしが出来ています。
これから、たくさん綴っていきますね^^
d0334708_15533660.jpeg































日本ライフオーガナイザー協会の基本概念(哲学者 ニーチェの言葉)

this is my way. (これは私のやり方です)
What is your way? (あなたのやり方はどんなやり方なの?
The way does not exist.(絶対的な正しいやり方なんて存在しないよ)


暮らしにもっと「心地いい」をプラスしてみませんか?
自分や家族の思い・価値観と向き合うことで、向かう方向が見えてきます^^
みんな違うからいい^^
頑張りすぎず、自分にちょうどいい暮らし、見つけましょう^^

[PR]
by poporasu | 2015-10-04 00:00 | ライフオーガナイズ | Comments(0)

ライフオーガナイズの事・日々の事を綴っています。


by 常田 紘子