水切りかご

こんにちは。
鹿児島のライフオーガナイザー常田紘子です。




今日は、台所の「水切りカゴ」について^^
水切りカゴ・・・使う方ですか?使わない方ですか?
我が家は使う方です。
今使っているのはこちら。
d0334708_12510216.jpg


シンク内に収まるタイプのものを使っています。幅は約20cm。

水切りカゴ、使う方と使わない方でわかれますよね。
我が家は、必需品^^

使わないかたが周りに多かったため、私も1週間程水切りカゴを使わない生活を試してみました。
結果、我が家には必要だということが分かり、今も使っています。
食器を洗う時は、食洗機をフル回転させていますが、食洗機で洗えない食器などを
この水切りカゴに伏せておきます。
そして、夜は伏せたまま就寝。


翌朝、水切りカゴと食洗機にある食器類を各場所へ収めていきます。

ここでまた分かれるのが、
洗ってすぐに拭き上げて仕舞うまでを一気に終えてしまう場合と、
私のように、洗って伏せるまでを一つの流れと考え、仕舞うことはまた別の流れと考える場合です。
洗ってすぐに拭きあげるには、水痕が付かないようにという方もいらっしゃいます。
みなさんそれぞれの想いをもってされていらっしゃるかと思います。



ただ、どちらが正しいというのではなく、
大事なのは、
自分にとって大事にしている思いを無理なく出来る、
逆に、多少無理してでも譲れない部分があるのであれば、それを優先して選んで欲しいと思っています。
お掃除の事を考えて水切りカゴを使わない方もいらっしゃいますね。
ご自分が納得して選んでいれば、それでいいのです^^



d0334708_12510216.jpg





人それぞれ価値観が違います。
私と違う価値観をお持ちの方がいて当然ですし、10人・・・100人いれば皆それぞれ違います。


判断に迷った時、アドバイスはさせていただきますが、最後にどうするのかを選び取るのはみなさんご自身です。
ここに書いていることが合わない方がいて当然です。
ここにアップしている事は、私の価値観をお伝えすることで、
ひとつの選択肢、指標になればいいなと思っています。



今は水切りカゴも吸収マットもいろんなデザインがありますね。
ご自身やご家族に合ったもの選び・・・
自分自身やご家族の価値観や目標、大事にしている思いを基準に、選んでもらえたら嬉しいです^^




☆☆日本ライフオーガナイザー協会の基本概念(哲学者 ニーチェの言葉)☆☆

    this is my way. (これは私のやり方です)
   What is your way? (あなたのやり方はどんなやり方なの?)
   The way does not exist.(絶対的な正しいやり方なんて存在しないよ)




暮らしにもっと「心地いい」をプラスしてみませんか?
自分や家族の思い・価値観と向き合うことで、向かう方向が見えてきます^^
みんな違うからいい^^

頑張りすぎず、自分にちょうどいい暮らし、見つけましょう^^





[PR]
by poporasu | 2015-10-06 12:49 | 日々のこと | Comments(0)

ライフオーガナイズの事・日々の事を綴っています。


by 常田 紘子