自宅オーガナイズ(子供部屋編)その②

前回アップしました、1年半程前の我が家の子供部屋。
beforeこちら ↓↓
d0334708_22111209.jpg

ここは、物置き部屋ではありません(T^T)。
子供部屋として作った部屋です。
新築の家を建てこの状態になるまで、そう長くはありませんでした。



そして、今の様子(after)はこちら ↓↓
d0334708_11004175.jpg




小学1年生の娘の部屋となりました。
娘の強い希望で、はしご付きのベッドです。 




昔から、お客様が来られるリビングダイニング(主に1階)の見えるところは見栄え良く飾っていましたが、
見えない部屋や収納は本当に使いづらかった。(実際は、見栄えもイマイチな感じ^_^;)
見えるところばかりを飾って見栄えばかりに意識がいっていた当時。


キレイにしなきゃ!!モデルルームのようにしなくちゃいけないと、とにかく必死だったように思います。
でも、それが本当に心地いいのか・・・私だけではなく家族みんながそれを望んでいたのか。

家族がくつろいぎリラックスできる場所が「おうち」。
当時の私は、自分だけの価値観で突っ走っていたように感じます。


1年半ほど前に、
家中すべての収納や部屋の家具の配置等を見直しました。
生活リズムの変化や家族の想いの変化等で、
その都度小さな見直しは発生していますが、リバンドはしていません^^
ベースが出来ていると、さらにステップアップもできます^^
小さな変化への対応もスムーズ^^





日本ライフオーガナイザー協会の基本概念(哲学者 ニーチェの言葉)

this is my way. (これは私のやり方です)
What is your way? (あなたのやり方はどんなやり方なの?
The way does not exist.(絶対的な正しいやり方なんて存在しないよ)


暮らしにもっと「心地いい」をプラスしてみませんか?
自分や家族の思い・価値観と向き合うことで、向かう方向が見えてきます^^
みんな違うからいい^^
頑張りすぎず、自分にちょうどいい暮らし、見つけましょう^^





[PR]
by poporasu | 2015-10-03 05:41 |  *子供部屋 | Comments(0)

ライフオーガナイズの事・日々の事を綴っています。


by 常田 紘子